土曜・隔週・集中 地域戦略塾はじまります。

土曜・隔週・集中 地域戦略塾

短期集中講座
受付状況 申込受付中 開催日時

平成29年12月23日(土)14:00~18:00
平成30年01月13日(土)14:00~18:00
平成30年01月27日(土)14:00~18:00

会場 当社事務所(133-0051 東京都江戸川区北小岩6-21-5) 受講料6回分 30,000円(税込)(1回当り5,000円)別途テキスト代3,000円 (※当日、現金支払いでお願いいたします。) 全6回 定員:10名
この講座に申し込む
スケジュール

平成29年12月23日(土)
第1回 14:00~16:00 強者の地域戦略と弱者の地域戦略
第2回 16:00~18:00 重点地域の決め方
平成30年01月13日(土)
第3回 14:00~16:00 最大範囲の決め方
第4回 16:00~18:00 猪全滅大作戦(陶山訥庵の戦略)から学ぶ地域戦略
平成30年01月27日(土)
第5回 14:00~16:00 強い地域の作り方
第6回 16:00~18:00 地域拡大の手順

備考
この講座に申し込む

会社粗利益をエネルギー源にして生きています

その粗利益はお客からしか生まれません。

経営の本質お客を作ること
作ったお客の維持にあるのです。

卸や業務用の販売業のような
「訪問型」の営業では、
お客を作ったり維持するために
出ていく「広い意味での営業費用」が、

作り出した粗利益の「65%~70%」もかかります。

管理部門の経費・家賃を払うと、
経常利益になるのは、
粗利益の「6%~8%」になってしまいます。

地域戦略の研究をすれば、
この率の2~3倍以上の経常利益が多くなります。

利益性を良くするには、
まず粗利益の65%~70%も占める広い意味での営業費を、
構造的に低く押さえなければなりません

利益性を高める原則より、
特定の地域にお客を集中して作ると、
生産性マイナスの移動時間の減少から、
営業経費が安くなります。

特定の地域にお客を集中して作らないと、
まともな利益は出ないということです。

さあ

地域戦略をマスターしましょう。

【推薦の言葉】
栢野克己(かやのかつみ)氏。「九州ベンチャー大学」主宰。

img_20170110_0001「弱者の戦略」「小さな会社★儲けのルール」「逆転バカ社長:天職発見の人生マニュアル」はアマゾン<中小企業経営>ジャンルで10年ベストテン継続中。中国・韓国・タイでも出版。

「(毎月・毎週行なっているのは)スゴい。東京で竹田ランチェスター経営を講座で学ぶなら町コンの五十嵐さんだ。他にも東京でランチェスター系は山ほどいるが、本業に徹してるのは五十嵐さんのみ。」

会場案内

会場:当社事務所(133-0051 東京都江戸川区北小岩6-21-5)
この講座に申し込む